ABOUT

製品・サービスのご案内

蓄電池

2009年11月にスタート致しました余剰電力買取制度(2012年~FIT制度)の売電期間も早い方で2年後の2019年10月に終了致します。 10年目以降は、売電単価の大幅ダウンが予想されます。
今からの時代は、自家発電・自家消費が ライフスタイルの主流になっていくでしょう。 +(プラス)蓄電池の暮らしはすぐそこにきています。

すでに太陽光発電を設置のお客様には…

・固定価格買取期間は売電優先モード終了後は自家消費優先モードに切り替え可能です。
(もちろん停電時モードも装備しています。)
・東芝、Qセルズ、長洲産業、ソーラーフロンティア対応です。
・蓄電池ハイブリッドパワコンは屋外設置仕様のため屋内に新たな設置スペースは不要です。
・既設パワコンの劣化に伴う買取も不要となり、新たに10年館の機器保証が付きます。
・太陽光発電で出来た電気と深夜電力のどちらも蓄電出来ますので今まで以上に電気料金がお得です。

これから太陽光発電+蓄電池をお考えのお客様には…

 

WORKS

その他の施工

  • 北九州市 N様邸 オムロン製蓄電池設置工事

FLOW

ご契約・施工までの流れ

九昭電設工業は、高品質な一般家庭用蓄電池システムを、 ご提供しています。
お問い合わせから、ご契約・施工までの流れを詳しくご紹介致します。

電話もしくはメールで見積ご依頼
太陽光発電について、 最適なプランをご紹介・ご案内致します。
現地調査
実際に工事担当者が現地調査を行い屋根の状態を
確認・寸法を測定致します。
(家の図面を送付するだけでも可。その場合は概算見積となります)
プランを提案・お打ち合わせ
お客様のご自宅にお勧めのプランを ご提案・打ち合わせ致します。
内容のご確認・ご契約のお手続き
お客様とのプランの見直しやプラン内容のご確認を行い、 ご契約のお手続きを致します。
各種申請手続き
経済産業省へ設備認定申請・電力会社へ接続申請を行います。 その後、電力会社から検討結果通知の結果を待ちます。

※経済産業省と電力会社への申請は弊社が代行致します。
電力会社へ工事代金お支払い
電力会社へ工事代金をお支払いいただきます。
施工開始
設置工事を行います。